永野裕之のBlog

永野数学塾塾長、永野裕之のBlogです。

【寄稿】Newton別冊『数学の世界 増補第2版』

 

f:id:naganomath:20170927122657j:plain

明日(2017年9月28日)発売のNewton別冊『数学の世界 増補第2版』に寄稿させていただきました。 

数学の世界を切り開いてきた偉大な数学者たちの業績やエピソードを紹介する「数学を作った天才たち」というコーナーで、ガロアラマヌジャンノイマンを担当しました。

代数学には欠かせない「群論」の創始者であり、20歳で非業の最期を遂げた若き天才ガロア、神の啓示のようなひらめきによって夥しい数の定理・公式を生み出したラマヌジャン(最近『奇蹟がくれた数式』という映画でも取り上げられました)、アインシュタインが「我々の中で一番の天才」と評し、現在のコンピューターの動作原理を発明した人でもあるノイマン…彼らについて改めて調べてまとめる作業はとても刺激的で、楽しいものでした!

youtu.be

科学雑誌Newtonは、小学生の頃に父が買い与えてくれて以来定期購読をするようになり、自然科学への興味のほとんどすべての源泉になっただけでなく、前編集長の水谷仁先生は大学院(旧宇宙科学研究所)時代の指導教官だったので、浅からぬご縁を感じる雑誌です。それだけに今回お声がけ頂いたことはとても嬉しく、光栄でした。 

 この『数学の世界 増補第2版』は、増補版ということもあって旧版よりもさらに内容が充実し、数学が得意な人はもちろん、苦手な人でも楽しめるような良記事がもりだくさんです。Newtonならではの豊富な図解も非常に工夫されています。

是非、お手に取ってみてくださいm(_ _)m

f:id:naganomath:20170927122924j:plain

f:id:naganomath:20170927122935j:plain

f:id:naganomath:20170927122945j:plain